なぜ?朝は不安で辛いの。

お疲れ様です。HOLです。

皆さんは朝起きると辛いくなんだか不安に感じたりしていませんか?

寝る前はむしろ、ハッピーな気分だったのに朝起きると毎回不安で辛い、なぜ??

今日はこんな悩みの原因と解決の手助けが出来ればと思っています。

 

では始めましょう。

 

なぜ朝に気持ちが沈むの?

普通の人であれば一晩ぐっすり眠ると朝はスッキリとします。でも朝から不安で辛くかんじてしまう……… この原因が眠って頭がスッキリするからだとすれば驚きではないですか?

でも事実そうなんです。要するに疲れた脳がリフレッシュした事で、まず問題となっている事を解決していこうと働き出すのからなのです。以外な気もしますが、元気を取り戻したので手間のかかることを元気なうちに片付けてしまおうと言うのは理にかなってはいます。

逆に疲れて家に帰ると、特に何か深く物事を考える事なく眠りにつくことがあるのでは? これは脳が疲れているのでまずは休もうと頭自体休息モードに入るからと言う訳です。

 

問題はここ!

「眠って頭を休めると不安で辛くなるのでは詰んでしまっている!!」と言う意見がありそうですが、身体的な仕組みとしては先ほども言いましたが理にかなっていると思います。問題はそこではなくて不安や辛く感じている事との向き合い方だと思います。

でも、社会人として働く以上、トラブルや人間関係は常について回ります。しかも守るべき家族がいればなおのこと身勝手なことはできない事が現実です。

では、どうこれらの問題と付き合うべきかなのでしょう?

今辛く感じている事や不安に感じている事に対し、気持ちが強くなれれば、頭の中ではそれを大きな問題として意識しなくなるため朝の起きがけに感じる不安感、辛さは無くなると思いませんか?

しかし、気持ちを強くするといってもきっと簡単なことではないですし具体性に欠けるように感じてしまいます。

でも、例えば今ある辛い事、不安な事に対して頭の中で発生す感情や思考をそれ以上膨らまさない事や止める事ができれば辛さや不安感を減らすことができるのではないでしょうか。

そんな方法って本当にあるものか次でお話しいたします。

 

この方法でハートは鍛えられる。

たしかにその人の性格などもって生まれたものによって物事の感じ方は違うものです。でもいつまでもクヨクヨとせずに今するべき事に集中する事ができれば絶対その方が気持ちは楽だと思います。

そのためには先ほどもいったようにネガティブな気持ちから離れるまたは止める技術が必要なわけです。

そして、その技術は瞑想です。

瞑想とは簡単に説明すると、一つの動作(例えば呼吸)に極端に集中する事で、今ある感情、思考から離れ脳をクールダウンさせることにあります。要するに意図的に感情・思考から離れ冷静な状態を作る技術な訳です。

瞑想を続けると自分が今どんな気持ちなのか気付くことができる様になります。今までならばネガティブな感情のなすがままに思考が頭の中を巡っていたのが、『今不安が膨らもうとしている』と冷静に感じる事が出来る様になります。

また瞑想は感情・思考から離れる訓練であるためそういった時に上手く感情・思考から離れ、それ以上膨らんで行かない様コントロールがる出来る様にもなります。

したがって、辛い事、不安な事があってもネガティブ感情をいつまでも引きずる事無く今すべきことに集中できる、強いハートを作り上げていく事が出来るのです。

その結果、今まで辛く、不安に感じていた出来事も自分の中で問題視しなくなって行き、朝起き掛けに辛さや不安感を感じなくなってくるという訳です。

 

瞑想ってどうやるの?

僕も同じく、ストレスを溜めやすくクヨクヨ考えてしまう性質で本当にキツイ時期がありました。そんな時に瞑想に出会ったのですが、初めは見様見真似で行っていたわけですが、それでも十分に効果を感じられたことを覚えています。

しかし、さらに効果を求めてあれこれ調べると、中々に抽象的な表現が多かったり、さわり程度のHow toしかなかったりと色々と試行錯誤をしてきました。

僕のサイトではその時に試行錯誤して見つけた瞑想のやり方を紹介しています。段階を経て深く入れることを目的にして、かつ取っつき易いようにLESSON形式でエクササイズ風に発信をしています。

ホントお手軽にお金も掛からず、かなり大きな効果が有るものなので、朝の起き掛けが辛く、不安に感じている方、是非とも取り組んでみて下さい。

 

 

是非、試してみて下さい。

(趣味のブログですのですべて無料です。)

 

☟☟☟

LESSONはここから

 

  では、みなさま、今日を癒せ明日を変えろ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です